« 2012年12月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/31

3日前のと比べてみましょう。

2013_05_31_basil_base
本日の様子です。3日前のブログ書き込みに似た状態で写してみました。毎日弄っているせいか、自分で思っていた変化よりもだいぶ変わったことが写真で確認出来ました。
でもやはり背がめちゃ低いですね。風に吹かれすぎたら低くなったりするんだろうか。

梅雨に入り、水気のバランス取るために鉢をあっちゃこっちゃに動かしています。

2013_05_31_basil_bugs 昨晩とんでもない被害にあいました。
画面左のマッチ棒みたいなのは、全部やられてしまっていたやつ。左右にちっさくみえる緑のカスは食べ残しでした。また右手のは葉っぱ一枚一気にやられました。

犯人見つけたらただじゃおかねぇっ!



お隣が畑で畑のおばさん居たのでちょっと話していましたが、「あんたこんなにバジル何するの?昨日みたけどびっくりしたわ」と言われてしまいました。
種蒔いたら全部出てしまって挙げ句、大切過ぎて間引きも出来ずにこうなりましたと説明する葉目に。でもそろそろ間引きでちょっと食べてみるのも良いかもとは思いました。

2013_05_31_basil_pickup というのも実際混んでいるところをみるともう「お前どけよ!」「いや俺が先だろ!」と場所によってはこんな感じです→

まるで満員電車から降りようとする人達って感じですね。






2013_05_31_kuushin あと、空心菜も本気出してきました。こちらは沼地にも生える程水が必要らしいのでこれから先梅雨には強そうです。びちゃびちゃに常にしててもぎゅんぎゅんきてます。

結構肥料や土等いい加減に育てていますが、水気に関してはしっかり分けないと駄目だと気づきました。ローズマリー等はかなり水を嫌い、かけ過ぎるとしなっとすぐになってしまいます。この先心配なのがローズマリーで一番デリケートだったりします。ウェットな空心菜とは違い、水の無い所でほっといてくれって感じです。あくまでドライです。

そんな中エリートバジルは何処吹く風で頑張ってます。こちらも3日前のと見比べてみてください。頑張りようが凄いです。上からみて直径12cm超え、高さ5cm超えました。これ虫食わないのはどうも下からコンニチワしているローズマリーのおかげかもしれません。畑のおばちゃんも「あーなるほどそうかもしれないね」とおっしゃっていました。
あとおばちゃんの娘さんが四国にいるらしいのですが、そこでみたミントはこっちでみるものよりとんでもなく肉厚で大きく香りが凄いと言ってました。暖かいところはやはり植物には喜ばしいことみたいですね。8枚葉目スタートしました。
2013_05_31_basil_elite



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/28

ツイッターを見て確認したところ

バジル育て始め、芽が出始めたところから34日が経ちました。

2013_05_27_farm
こんな感じで沢山苗が出来てきました。だいぶ植え替えも進み大体こんな感じから、詰めすぎの所をまた分けていこうかというかんじです。
2013_05_25_basil_bugs 夜中にナメクジが沢山でて、結構食われてしまいました(左は一番ひどいゾーン)。最初はヨトウムシなるものかと思っていましたが、犯人がしっかり葉の裏に隠れている所を見つけた為、ビールをえさに罠をつくったり、忌避剤をまきました。
ところが今日確認してもまたナメクジが居た為、取り敢えず毎晩見張っては捕まえて退治を繰り返していきそうです。
あとハダニなのか赤い虫も出てきました。農家さんの毎日苦労の一部がたったこれだけの栽培で分かるんですから良い勉強になります。

2013_05_27_kuusinsai 現在はローズマリーやゴーヤ、空心菜等も追加されておりまして、空心菜は右の通り芽が出てきました。これバター醤油で炒めるとちょーうまい野菜。野菜が嫌いな人でも食べられる。

ゴーヤはカーテン予定で、ローズマリーは育ったらチキンや鯛の鱗あげ焼きとか作ってみようと思っています。
ローズマリーなんですが、植えてから分かったのは二年越しの収穫物だったり……。

だもんで今年はバジルで、カプレーゼに、ジェノベーゼソース。あとはバジルシードでデザート等を模索しています。

問題は植物育てたこと無いウチがやっているので、育った後の収穫の妄想はぎゅんぎゅん育っていますが、植物は枯れたなんてこともありそうです。

この先、ぐぐーっと育ち始めると伺いましたので、期待は高まるばかりです。

定期的に写真をアップし、記録をつけていきたいと考えています。一年間の記録こういうものがあると楽しいですよね。あーこの時期こうだった、ああだったみたいな。んで最後にバジルの一番育っている写真を。漸く6枚目の葉が出始め、上から見て直径9cm、高さは2cm程でした。
2013_05_27_six

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/05/19

そんでバジル

2013_05_19_basil_base
殆どがバジルです。煉瓦で囲われたプランターの真ん中の草2つがローズマリーです。この二つは苗から、ローズマリーの向かって左手は、種から育てているのローズマリー。まだ土しか見えないですが、双葉がぽつぽつ出ております。

画面左下の四角い二つのプランターは空心菜。この野菜めちゃくちゃおいしいんですよ。鍋に入れてもよし、バター醤油で炒めてもよし。ってことでトライ。まだ種です。

それ以外の丸い鉢は全部バジル。元々やり始めたきっかけはカプレーゼなる食べ物を作ってみたかったというのが理由。後々調べたら胃腸、特に胃に良いらしく、毎日胃痛で飛び起きるウチにはもってこいのハーブと分かりました。

767359704_2 生まれた当初はこんな感じでつるつるした双葉が出ていました。この時点で割と根がある為、根を傷付けずに間引きが難しく、なんとか上の様な状態で間引きした。
早めだったせいか、枯れることなくみんな元気に育ち始めています。

この時点ではバジルの葉とは思えない形に違う種かと調べまくりましたが、双葉だけこういうものらしいです。

そもそも植物を育てたことがないので何でもドキドキです。

本当は3株程を育てて料理の合間につまんで使用みたいなこと考えていましたが、度重なる寒暖の激しい今年の環境で、種から芽が出ず、株で買ったバジルは早々に枯れる等あり、予想外のリスクを体験しまくったので、間引きしたものも植え、全部育てて良いのが出来ればという方向に変わってしまい、鉢がすさまじく増えてしまいました。

これがまた実際の種を買うまでに紆余曲折ありました。ホームセンターで198円の種を見つけた後、298円で肥料がついた種ボールになったものがあり、悩んだあげく変わらないはずと安い方を買いました。その後、お店の出口に398円の栽培セットがあり、これ一つで何もかもそろっているとか……。ぐぬぬーとなっているところ、横をみると498円で全てそろったプランターセットが……。あまりに悔しくて、ウチは種から育てる!とゴージャスセットに負けないことにしました。

ところが通常2、3日で芽が出始めるバジルが2週間経っても芽が出てきません。理由が全く分からず、調べて分かったりのは種は光がないと駄目らしく土に埋めては駄目とのこと。蒔き直しをしたのですがまだ出ず。
また、育ち具合の確認用に一株だけバジルの苗を買ってきましたが、こちらも速効枯れました。土が原因なのだろうかと色々悩みました。
その為、ペットボトルを切り、スポンジに水を含ませ、その上に種を置いてPCの暖かいところに置いてみました。するとなんと2日で芽が出始めました。
経験と下調べでようやく芽の出し方が分かりました。今年の何度もあった寒暖差のせいでなかなか芽が出せない状況だったようです。

沢山のプランターは全て土だけの状態でしたので、ペットボトルの芽を土に植え替えていきました。
ところが暖かくなってきて、今度はもともと土にばらまいていた種も発芽し始め、芽だらけになってしまい、それが上の写真の状態になっていたわけです。

2013_05_19_basil_up んで、そこから少しずつプランターを更に増やし、現在のプランターだらけ状態となってしまったわけです。

4つ葉目からはバジルらしい葉っぱになってきました。最初の双葉は不思議な葉っぱですよね。

この後どう育つか、もしかしたら枯れていくかもしれないですし、沢山株があって育っていく様子を見られたらいいなとこのままみんな育ててみたいと思っています。
夏から秋にかけての収穫があるといいな。

結局全て葉野菜、ハーブとなりました。実のなる物も楽しそうなんですが素人にはまずこっちの方が良さそうです。バジルってちょっと乾燥ハーブでさえ割と良い値段するんですよね。しかもこちらではあまり生のバジルを売っているのを見たことがありません。料理の利便性、幅に是非欲しいアイテムです。種がとれたら、バジルシードのデザートも作りたい。コラーゲンたっぷりらしいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

およそ半年ぶりになりますね。

今年初めてのブログになってしまいましたね。

仕事を辞めてから一年が経過しました。辞めた当初はずっと悪夢で殆ど寝る事が出来ませんでした。幸い御仕事が全く無いなんてこともなく、精神的なリハビリしつつ生活しております。

ウォーキング+普段の買い物、家の片付け、仕事したり遊んだりみたいな感じです。

前の仕事場の御仕事を頂いていることもあり、先日レコーディングがありました。元社長が同席することになり、なんとなく嫌な予感がしていましたが、案の定「今の仕事場で、部下の誰々さんはリーダーとして頑張っている」とかボーカルの子に話していました。ボーカルの子がその事それ程知りたいわけでもないだろうし、その子との会話を通してこっちへの自慢が伝わってきます。幸い作業をエンジニアの方にお願いしている状態で手が空いている為、席を立ちオトイレに行きました。
ボーカルの子も、ウチも、その社長の部下の話なんて聞く必要もない話のはず。「なんとか頑張っています」これだけで良いはず。
正直吐き気がしました。終わった後1週間程また悪夢を見始めました。

御仕事を頂いているだけに有り難いと感謝はしているのですが、こういう所は正直しんどいです。

まぁ色々ありますが、春になって暖かくもなり何か新しいことがしたいなとちょっと思ってたり。
ペットとかも欲しいのですが、いつまで家で生活を続けて居られるかも分からない為もあり、植物を育てることにしました。

現在、バジルを育てています。ブログでも定期的に報告、記録するつもりです。植物とはいえ育つ様子をみていると凄い楽しいですね。

既にツイッターでは報告しまくりです。こちらでは料理や夢記録、植物記録、ドラマやアニメの感想と称した愚痴等をやっています。のぶのお友達とか最近残念ながら会わない方が随分と増えてきました。この機会にツイッターで友達になれたらと思いアドレス?を。

@seymour9163

です。匿名になっておりますので承認のお手間などをお掛け致しますが、よろしくお願いします。基本的にあほなことしかつぶやいていません。(なお、どなたか分からない場合は承認しない場合があります。申し訳ないです。プライベートですので仕事がらみの方は不可といったことが主な理由です。)

ゲームだけでなく、折角の友達付き合いが無くなるのは残念です。是非ツイッター大丈夫でしたらこちらでもお付き合いくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年6月 »