« 現在の基地の様子。 | トップページ | 関西は快晴どころか猛暑日です。 »

2013/06/09

バジル・アタック・ファーストインプレッション!

2013_06_08_basil_base
昨日のバジル基地の様子です。いくつか狭い鉢のやつをプランターにまとめました。驚いたのは根のすごさ。本体の下は、上の1.5倍の範囲でびっしりでした。やはりよほど小さいうちに小分けにしとかないと取り返しがつかないですね。
それと混みすぎで下の方の葉がうまく育たないものも出てきましたので、まずは一度収穫してみることにしました。なのでエリートはさすがに最初の収穫対象になるわけで勇姿は今日ので最後です。

んで、脇役の様子もいくつか。

去年食べずに放置していた安納芋。2013_06_08_unknown あまり動きがないと思ってたけど、芽は大きくなり始めた様です。色々調べたところだと芽の根本から根も一緒に出てくるとからしいのですが、未だ根は出ません。丸々植えたからかもしれないですね。地下で根が出ていると良いなー。
まぁでもこちらは遊びで植えている物なので収穫までは期待せずに観賞用ですなー。


2013_06_08_kuushinsai 空心菜はもっと茎が伸びてからの葉っぱかと思っていたんですが、根本から葉っぱ出てきはじめました。最終形態が少し見えてくるところまで来て欲しい気がします。いまのところ葉っぱ多いけど殆ど双葉にしかみえません。
あと空心菜の奥のレンガに囲まれたところにある幾つかのちびっ子がローズマリーです。だいぶ写真に写れるサイズにはなってきましたね。

んで収穫したバジルの料理です。2013_06_08_caprese_ready
実はモッツァレラチーズも食べたことはなく、そんな訳でカプレーゼは勿論食べたことはありません。ですが、レシピはとても簡単でしたので、必要なものを揃え、早速トライです。要は切って並べて塩、、胡椒、オリーブオイルをかけるだけ。

とくと見よ!!この完成品を!!!
2013_06_08_caprese_no1
えっ、...なんですか?ん?……バジルのサイズがおかしい?

ちょっとバジルで遊んでしまいました。何せ10cmサイズのデッカイのが出来たので、だったら遊んでみようってことで、カプレーゼならぬ、ガリバーゼを作ってしまいました。ミニトマトに「超硬」って名前のチーズを薄く切って作ってみました。
バジル自体は凄い香りするのですが、味はいたって淡泊で、サンチェみたいな殆ど味をかんじることのないさっぱりしたものでした。香りより味が濃いのが普通だと思っていたので、味が濃すぎてちょっと……。なんてことはなくちょっと拍子抜けしましたが、食べやすい野菜であることに意外と驚きでした。
あと、このお遊びガリバーゼですが、普通のカプレーゼより格段に美味しかったw
濃厚なチーズでコクがありながら、バジルとトマトの量が意外と最適でした。バジルにチーズとトマトをまいて食べる感じでしたw

あれ、普通の食べたことあるの?勿論その後にちゃんとしたのはつくりましたw2013_06_08_caprese_no2モッツァレラなんですが、トマトバジルの味に完全に負けてしまっていて、焼き豆腐入れ替えてもばれないんじゃと本気で思いました。チーズのコクもない為、カプレーゼ自体は期待しすぎたのもありましたが、そんなうめーうめーっと食べるものでもないですね。

トマトの味の強さには、それなりに味の濃いチーズが合うのではと思いました。バジルトマトともにサッパリ感があるので、それと戦えるだけの要素は欲しいです。たぶん全て通してさっぱりなのは前菜?的な扱いなのでしょうか。

カプレーゼは納得したので、後はジェノベーゼソーストライですね。こちらは色々活用出来そうで楽しみです。乾燥バジルも作ってみたいですし、それに種の収穫をしてバジルシードのデザートなんて楽しんでみたいと色々想像は尽きません。

そんなわけで、最後のエリートバジルの様子です。もう脇芽も出ていましたのでエリートセカンドエディションの勇姿も少しずつアップしてみたいですね。高さは16cmまでいってました。

2013_06_08_basil_elite

|

« 現在の基地の様子。 | トップページ | 関西は快晴どころか猛暑日です。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バジル・アタック・ファーストインプレッション!:

« 現在の基地の様子。 | トップページ | 関西は快晴どころか猛暑日です。 »